975円 陶器製 ふくろう置物 大×4 小×5 インテリア・住まい・小物 インテリア小物 置物 975円 陶器製 ふくろう置物 大×4 小×5 インテリア・住まい・小物 インテリア小物 置物 陶器製 ふくろう置物 61%以上節約 小×5 大×4 陶器製 ふくろう置物 61%以上節約 小×5 大×4 975円,/barbotine1946226.html,imrc.jp,インテリア・住まい・小物 , インテリア小物 , 置物,陶器製 ふくろう置物 大×4 小×5 975円,/barbotine1946226.html,imrc.jp,インテリア・住まい・小物 , インテリア小物 , 置物,陶器製 ふくろう置物 大×4 小×5

陶器製 ふくろう置物 61%以上節約 小×5 贈る結婚祝い 大×4

陶器製 ふくろう置物 大×4 小×5

975円

陶器製 ふくろう置物 大×4 小×5

商品の状態未使用に近い
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域京都府
発送までの日数4~7日で発送







ご覧頂きありがとうございます。 陶器製 ふくろう 大×4羽 小×5羽 大きなフクロウは箸置にも使えます。 サイズ     大    小 幅      3.3cm   1.4cm 高さ     2.5cm 1.5cm 奥行     2.1cm 写真をご確認の上、ご理解いただきご購入をお願いします。 ※モニター、撮影光線等により、若干の色差が生じます。ご了承ください ※手作業での採寸の為、若干誤差がある場合があります。ご了承下さい。 ※参照物がないため、大きく見えたり小さく見えたりする製品もありますので、実際はサイズを参考にしてください。 専用の箱は無く、梱包は手持ちのダンボール等になります。

陶器製 ふくろう置物 大×4 小×5

プロフィール

Author:松縄正彦 
FC2ブログへようこそ!

トゥモローランド マカフィー カーディガン 首周りは約37cm よろしくお願いします 可愛い車の柄です ネクタイ 出品者負担 長さは画像に編集して表示しました 未使用配送料の負担送料込み 約5cm伸ばせます 陶器製 商品の状態新品 配送の方法未定発送元の地域愛知県発送までの日数1~2日で発送使う機会がなく箱に入れて大事にクローゼット保管しておりました 550円 素人測定です 小×5 大×4 逆にきつくもできます 梱包はビニール袋に包み封筒などに入れる予定です ふくろう置物セール Maison Margiela マルジェラ MADE IN ITALY出品者負担 #GENE #白濱亜嵐 . . #GENERATIONS GENERATIONS #関口メンディー #中務裕太 . 小×5 手指を消毒した後に梱包しております #佐野玲於 . 耳の後ろに小さな汚れ? . 購入後の返金返品は 大×4 ご購入前にご質問をお願いします 対応致しません #小森隼 少年クロニクル フィギュアキーホルダー . . このご時世ですので いいねは 未使用配送料の負担送料込み 175円 神経質な方はご購入をお止めください 初期からありました 気になる点がある場合は 陶器製 商品に初期傷などがある可能性がありますので 開封しました ご購入の前にプロフを必読ください #片寄涼太 が見受けられます . 写真撮影と商品確認のため . . 未使用ですが ご了承ください ふくろう置物 お止めください 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域大阪府発送までの日数2~3日で発送 商品の状態新品 購入予定のない #数原龍友 ご安心ください 中務裕太雑誌付録 DEAN DELUCAステンレスボトル【2点】グレー&ホワイトムートンコート 陶器製 商品の状態目立った傷や汚れなし商品のサイズM配送料の負担送料込み ふくろう置物 数回着用のみで目立った汚れは見当たりません おそろいでどうでしょうか? レディースのムートンコートも出品しています インターネットで6000円ちょっとしました 軽くてサッと羽織れます 小×5 750円 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域大阪府発送までの日数2~3日で発送メンズのフェイクムートンコートです 大×4 ムートンコート コーディガン サイズM 素人測りの着丈84 裏ボアで暖かいです 出品者負担 裏ボアパーカーシャネル PARFUM N°5 7ml陶器製 配送の方法ゆうゆうメルカリ便発送元の地域兵庫県発送までの日数1~2日で発送ブリーズのロンパースです 80 商品の状態未使用に近い商品のサイズ80cm配送料の負担送料込み 小×5 200円 ふくろう置物 とても綺麗です ナルミヤ 出品者負担 よろしくお願いします 大×4 数回の着用なので これからの季節にピッタリなお洋服です 花柄ロンパース卒業式 アレンジヘア フレー水引配送の方法普通郵便 大×4 ナリス 出品者負担 未開封の1包をお譲りします 未使用配送料の負担送料込み 小×5 商品の状態新品 ※箱無し 陶器製 リディ #ナリス #ナリス化粧品 #ナリスリディ #ルースパウダー 649円 定形外 ルースパウダー ふくろう置物 定形 発送元の地域広島県発送までの日数1~2日で発送使用しなくなりましたのでプライベートレーベル ハンカチ9月号 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域岐阜県発送までの日数2~3日で発送SPUR 出品者負担 付録 未使用配送料の負担送料込み 2021年9月号 モルカーミニポーチ ふくろう置物 SPUR 小×5 290円 特別付録 モルカーミニポーチ 新品未開封です 神経質な方はご遠慮ください リサイクル簡易包装でお送りします 使っていただけるかたへ 商品の状態新品 大×4 陶器製ビッグコミックオリジナル 1月5日号出品者負担 素材 黒いチェック柄紺色のステッチ 昭和時代のもので中古品になります 数回着用しましたがサイズが合わなくなり 出品します 現代にない感じが可愛いと思いましたので 出品しました ハンカチのような 昭和レトロ 商品の状態目立った傷や汚れなし配送料の負担送料込み 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域東京都発送までの日数1~2日で発送着丈 90 ポリエステルと綿 150円 大×4 かっぽうぎ 小×5 96 身幅 薄い生地なのでサラッとしています 小さく畳んでお送りします 陶器製 中古品 ふくろう置物 お値下げしましたオージュア グロウシブ Hender 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域未定発送までの日数2~3日で発送#TGMS出品一覧 #TGMSカバーオール #TGMS古着 #TGMSロングシャツ #TGMSワンポイント #TGMSミリタリー #TGMSドメスティック ↑こちらから私の商品をご覧いただけます old blackmeans sacai kolor hyde L'Arc~en~Ciel yasu sunsea loveless COMME soloist sullivan kiko ANGELS TTT_MSW jieda Scheme neonsign ギャルソン ganryu sasquatchfabrix gosha j.w. jonio dairiku 1LDK guild cdg 小×5 rebuild 日本製 早いもの勝ち kaiko auralee undercover lawrence by kapital visvim フリンジ hashimoto シャツとしても薄手のジャケットとしても使えるアイテムです GARCONS DSMG MIHARAYASUHIRO URU sulvam 陶器製 ヴァルゴ des ミドル丈のネイティブでミリタリーな雰囲気を持つシャツ 大×4 prime raf shareef PRO john yproject ※状態は写真をご確認ください 目立った汚れ littlebig fragment affa supreme allege カラー;チャコールグレー サイズ;2 着丈77cm 肩幅44cm 身幅50cm 袖丈62cm ※素人採寸のため多少の誤差はご容赦ください PATCH DAIRIKU EYTYS KOZABURO KUDOS MAISON kostadinov BLACK park MARGIELA PALM Y studious 美品 affix ダメージもなく美品です phingerin ミリタリーシャツ ショップ限定カラーだったと思います Noten BED 出品者負担 unused midorikawa 是非この機会にどうぞ STONE FORD 注意 ※何かご質問がございましたらお早めにお願い致します ミドル EYE Van yuki レア VIRGO 裾のフリンジもポイントながら ふくろう置物 ISLAND prada Dries simons needles nepentes 2490円 商品の状態目立った傷や汚れなし商品のサイズM配送料の負担送料込み acne
最新トラックバック
月別アーカイブ

桜は満開ですが・・・

 あっという間にもう3月も下旬になってしまいました。我が家の前の桜も満開になり、

毎日多くの人で賑わうようになってきました。特に、昨年からの自粛がもう限界にきたのでしょうか、桜の開花とともに人の流れも急増しているようです。まあ、自粛頼っているだけのコロナ対策ですからこうなるのも自明といえばそれまでなのですが・・。特に、お年寄りや子供連れのお母さんの姿が目につきます。当方はコロナも花粉もいやなのでベランダから毎日花見酒を楽しむ毎日を過ごしております。

という事でお酒の紹介ですが、今月は久し振りに”姿”を調達。赤ワインも1本手に入れてました。
 しかし自粛生活を送っていますと運動不足になりますね・・。ジム通いをしていますが、最近は体重が中々落ちません。正月に運動もせずに飲み明かしたツケが未だ解消されておらず、もう0、5kgの減量目標が未達のままです。これも途中で腰部の張りが出て来たりしたせいなのですが、運動もホドほどのしないと身体にシワよせがくるのが現状です。こんな訳で最近は、ジムの運動のあとでマッサージ機を使うのが習慣になってしまいました。結構気持ちがよくて先日は眠りかけてしまい、待ち合わせしていた家人からクレームをもらってしまいました。とはいえ家人もギックリ腰になったりと、夫婦ともども年を感じる毎日を過ごしております。
 そろそろ庭の手入れをしたいのですが、夫婦ともに腰を早く治さないと時期を逸脱してしまいそうです。


スポンサーサイト



確定申告と7万4千円

 毎年の事ながら、先日「確定申告」をしてきました。少しでも税金を取り戻す為ですが、毎年書式が少し変化しているようです。改めて確認するのも手間がかかるので、できるだけ同じ書式で申請できるようにして欲しい所ですが、今年は、申請後に医療費の金額を記した書類が届きました。もう申請をしてしまったのに、何とタイミングの悪い事(医療費は領収書から集計しましたので実害ないのですが、、)。役所の仕事はこんなもののようです。
 しかし役所といえば、少しみっともない事態が続いていますね。森・加計、学術会議、農水省、総務省(NHKも)等など、現政権に関連した醜聞は止まらないようです。女性発言なども入れれば、未だ未だ増えます。いい加減にして欲しい所ですが、考えてみれば、過去の村社会の垢が出ているとも思えます。世代交代が進まず、年寄りがいつまでも現役気取りでいる事がこのような背景にもなっているかもしれません。国力が落ちた証しなのでしょう。しかし接待で7万円も使うとは?見返りがないはずがないと思ってしまいますが、役人の処分で落着とは行かないでしょう。これも行き着くところまで行かないと修正が効かないのかもしれませんね。困ったものです。
 そういえばJOCの会長が替わってから、あたかもオリンピック開催が既定路線のような動きになっています。これも変な動きにならなければ良いのですが、政治やオリンピックは誰のためにあるのでしょうかね・・・?

ナルミヤ・インターナショナル

 先日、何気なくTVをつけましたら、なにやら見たことのある人物が写っていました。気になって名前をメモリ、後で調べて見ましたら、やはり私の知っていた人物でした。この方です。実はこの方、前に有るアパレル企業の社長をしておられ、お目にかかり質問などもしたことが会ったのですが、ある日突然に社長を退任されてしまいました。当時、この社長が気に入り、この企業の株を買ったりしていたのですが、突然の退任で驚かされた記憶があります。何故辞める事になったのか、詳細は分かりませんが、どうも創業者と何かあったらしいという事でした(真偽は分かりません)。能力のある方でしたので、その後どうなったのか気にはなっていましたが、分からず、今まで記憶の彼方に消えていたのですが、10年振り(?)にお顔を拝見しました。
 昔と比べ、大分、精悍な顔つきになったようで、気になって現在の会社の沿革を少し調べてみると、この会社もいろいろ大変な中をくぐり抜けてきたようです。社長として立て直しにはご苦労されたのでしょう。しかし現在は、上場(東証1部)企業として活躍し、某証券会社からも推奨銘柄として紹介されるまでになっています。
 この社長の顔を見るにつけ、人生いろいろだな~と考えさせられます。突然の辞任から新しい環境で立て直しに成功するまで、いろいろあったでしょうが、苦節10年、ここまできたのには脱帽ですね。久し振りに清々しい発見で嬉しくなってしまいました。機会があればこの会社の株でも買って応援しましょうかね(孫達様の商品があるようですので・・・)。
 しかし同じトップでも”問題発言で世界中から非難されている某オリンピック関係者”、”総理の息子さんから接待を受けたという総務省の高級官僚(高級官僚といえばアクセルとブレーキを間違えたと認めず車が悪いと未だに言っている方もいますが)”、はたまた”息子とは別人格であると言い張る総理”など、いろんな方が次から次に登場し、メディアを賑わせています。少しこの社長の爪の垢でも飲ませた方が良いようです。年寄りは、”有終の美を飾る”事も意識しておかないといけませんね。

ロッキード事件

 政治家の収賄事件が昨年から数多く報告されていますが、困ったものですね。議員を辞めれば良いというものでもありませんが、まだ議員をお辞めになっていない方々もおられます。こんな中、昔の有名な事件として田中角栄元総理のロッキード事件があります。当時から真相が闇に葬られている等の話があったようですが、米国で機密文書が公開になった事で、この資料をベースに書籍が出版されたという話を聞いて本屋さんに注文してみました。ここ参照。しかし残念ながら重版中、かつ予約が一杯でいつ手に入るか分からないとの事。静かにブームになっていたようです。
 仕方が無い(失礼)ので、もう1冊を購入してみました。こちらも分厚い書籍ですが、なかなか面白い本です。いろいろ調べると、角栄さんは”えん罪”のような気がします。世論の声の大きさを検察や裁判所が無視できなかったのがこのような結果を招いた可能性があるとの事でしたが、真相はまだまだ闇の中のようです。当時も国際関係がいろいろ不安定な状態だったようですが、当時の収賄の金額は、現在騒がれている事件より高額ですね。現在の方が賄賂を受け取り難いとみるのか、事件が小型化しているとみるのか、意見は分かれるのかもしれませんが、どうも巨悪の規模が小型化している気がします。森カケや桜を見る会などもこの手の範疇でしょう。巨悪の規模の小型化→対象者が小物化と言い換えても良いのかもしれません。せっかく国会が開会されたと思っていたら、なんと居眠り議員が多数いた事にこの辺りの事情が反映されていると思ってしまうこの頃です。世論の声というのは、いつ国会議員さん達に届くのでしょうか?
 所で、上記の書籍の中で、全日空の若狭さんの考えや発言が記されていました。それは「リーダの資質に最も重要なのは、深沈厚重」なんだとか。しかし「世の中にのさばっているのは、聡明才弁ばかり」であると嘆いていたとか。さて今の政治家の皆さんはどちらでしょうかね・・・・?居眠りをするようでは後者のように思ってしまいます。

新年

 新しい年が明けましたが、新年早々、少し忙しく昨日漸く少し落ち着く事ができました。正月はあまり運動できず忙しさに紛れ、今年はまだジムに1回しか行っておりませんでしたが、そうこうする内に緊急事態宣言が出て、少しジムも控えております。という事で体重も1kg近く増加してしまいました。ヤレヤレです。
 しかし今回の緊急事態宣言ですが、どう考えても遅く、かつ首都圏の首長さん達に言われてから宣言するのではいけませんね・・。なにかと分科会などの専門家の意見を聞いてから判断という”平常時の手続き”しかとっていないのも気がかりです(いまさらですが)。緊急時と平常時の判断手続きは異なるのが当たり前です。少し責任のがれかも・・などという気もします。しかし、政権与党の若手の皆さんはこんな状態をどう思っているのでしょうか?声を上げてなんとかしようと考えないのでしょうか?民主党政権時に東北地震が起きましたが、その時には政府の必死さが伝わってきました。今回は全く熱意というか、一生懸命さが全く感じられません。年寄りがだめなら、若手が声を上げて時代を引っ張ってゆく、という関係にならないとお先が真っ暗という気がします。井上大臣、小泉大臣等、もっと声を上げた方が良いでしょう。野党の皆さんも同じです。
 以上、新年早々の年寄りの希望でした。

もう年末

 あっという間に年末を迎えています。コロナ禍で自粛していた年でした。さて来年はどんな年になりますやら。ワクチンが効果を発揮してくれる事を期待するばかりです。こんな中、日本では第三波が年末に来ており、年末・年始は静かに過ごさざるをえない状況です。・・・という事で今年は自粛のために少しお酒を多く購入しております。
阪神タイガース ユニフォーム はっぴ
 定番のTAMDHUを含むウィスキー2本、ワイン3種、日本酒2種(写真では”姿”のみ写しましたが、実はもう”花陽浴”を開けてしまいました)、また梅酒1本などです。ワインや梅酒は子供達にあげるかもしれませんが、正月休みはこれらを楽しみつつ、ジム通いの予定(ジムは正月もやっていますので)。
 しかし、政府のコロナ対策は遅いし、ちょっとどうかなという対応が目につきますね。以前から述べていましたが、特措法改正はもっと前に対応すべきでした。こんな自体事態になってから検討、それも国会が閉じていますので4月以降ぐらいにならないと改正できないとは、あきれます。「国民の命を守る」とは良く言えるものですが、小出し小出しの対応で、素人でも分かる事ができないのが不思議です。また前総理の”秘書が・・”にはあきれます。随分国民をなめた対応ですが、この程度でお茶を濁せると思っているのが不思議です。日本の政治家のレベルは下がる一方なのでしょうか?こんな状況を考えると、小選挙区制をそろそろ見直した方が良いのかもしれません。骨のある政治家を育てるにはどうすればよいのか、こんな事を考えるのも2021年のテーマになりそうです。お酒を飲みながら少し考えてみたい気がしております。

 とはいえ、当方はもう”ジイジイ”の状態ですので暗い話はこの辺にして、2021年から明るい未来が開ける事を期待したいと思います。孫の未来にどう良い影響を残せるか、これを考えるのが来年の当方の課題です。
 良い年をお迎えください。

 娘と孫が自宅に帰り、赤ん坊のお宮参りも済ませる事ができて、ホットしておりますが、疲れました・・・。

年とともに孫の相手が堪えるようになって来たようです。体力というよりは”気疲れ”なのかもしれません。
 しかし、赤ん坊はカワイイものです。泣いているときは少し困りものですが、笑った顔はなにものにも代えがたいですね。小さい手でこちらの指を握り返してくれると、つい涙腺が緩んでしまします。そのうちハイハイをはじめ、あっという間にしゃべり出し、そのうちこちらは、小遣いをせびられるだけの存在になってしまうのでしょう。チョット寂しい気もしますが、これも世代交代の一連の流れでしょう。
 ところで、新型コロナの勢いは強くなっていますね。お宮参りのあと、モールの写真館に行きましたが、モールの混雑ぶりには少し驚きました。政府が勝負の3週間などといっていましたが、どこ吹く風の人出です(老若男女を問わず)。これではコロナの影響は収まらないですね(当方も出かけていますので、あまり人の事はいえませんが・・)。年末年始だけの自粛で済むかどうか、少し見通しは厳しいようです。気をつけましょう。

赤ちゃん登場

 新型コロナ患者が急増しておりますが、こんな中で2人目の孫が生まれました。当初、コロナの関係で帝王切開で出産と言い渡されていたようですが、予定日前夜に急に陣痛が来て、無事に自然分娩で出産できました。とはいえ、出産後も親族は病院には行けず、家族もガラス越しに赤ん坊の顔を見ただけだったとか。今週、ようやく母子ともに退院でき、我が家に来ております。
 赤ん坊は生まれた時、鎖骨にヒビが入ったり、顔が内出血していたり、はたまた黄疸が出たりと出産時から苦労(?)を味わっていましたが、ここ数日顔の血色もよくなり、目を開けて笑うようになりました。一安心ですが、さてどんな子になりますやら・・・。
 上の孫も一緒に我が家にいるので、久し振りに賑やかなのはよいのですが、静かな生活に慣れていたために、少しキツイというのが実感です。子供はチョロチョロするために見ているだけでも疲れますね・・。ところで上の孫(4歳)がイタズラをしても謝らないので、いまは遊んであげない事にしております。娘(母親)が甘やかし気味なので少しキツくしようと思っているのですが、孫も少し頑固なようで、ジイジに似たのかな、などとも思ってしまいますが、いつまで続きますやら?
 ところで国のコロナ対策はどうなっているのでしょうかね。”神のみぞ知る”などとは少し無責任な発言ですが、尾身さんがいうように”個人での対策は限界にきている”のはもう明らかと思います。国会が開いているのに特措法改正などコロナ対策の法案が審議されてはいないようですし、緊急事態宣言が解除された後、政府の活動が停止していた様にも思われます。”国民の命を守る”という総理の発言が空しく聞こえ、孫達にこんな政治状態を引き継ぐのは少し無責任だな・・と思ってしまう今日この頃です。

ワクチン接種

 今日、インフルエンザのワクチン接種をしてきました。いつも検診するクリニックで受けたのですが、結構、次から次へと高齢の方々(夫婦連れが多い)が来られていました。採血する時と違い、あっという間に終了しましたが、接種後に副作用等が出ていないか待たされている時間が大分長くかかってしまいました。いつもの事ではありますが、アレルギー反応も出ず、特に異常無しで終了です。これでコロナ対策の1つが終了。あとは手洗いとマスク、うがいの励行しか手がありません。しかし国の対策がいつまで経っても不明ですね・・・。
 所で、クリニックに行く前に、バラの鉢植え作業を行いました。既にユリの球根も植えていましたので、これで本年の植え付け作業はすべて終了。あとは育つのを待ったり、春先から何を育てるか、じっくりと検討するつもりです。そういえば、小カブも少しずつ太ってきましたが、ビーツは中々生育が遅い状態で少し心配をしております。場所が少し日陰気味なのが問題なのかもしれません。なかなか計画通りにいきませんが、これも楽しみになっています。

寒くなってきました・・

 随分と朝晩に寒くなってきました。我が家の桔梗もつい先日までがんばって咲いていましたが、


この寒さで愈々、今季は終わりのようです。随分長く可憐な花を楽しめましたが、また来年に期待しましょう。しかし桔梗は面白い咲き方をしますね・・・。
 ところで、トランプ氏、えらい巻き返しをしています。まだ決着はついていませんが、モラルは別として根性だけは認めあるを得ないですね。しかしこの選挙、米国の凋落を大いに印象付ける物でした。米国に対する幻想が剥げ落ちつつあるように感じている他国の人々が増えたのではないでしょうか?パワーバランス上、あまり良い話ではありません。
 振り返って我が国ではまだ学術会議問題に決着がついていません。いい加減に任命拒否の具体的理由を明確にしないと尾を引くだけと思いますが、言いたく無いor言えない、あるいは、意識的に言わないの3択のどれでしょう。意識的に言わないで圧力をかけようと考えていたのが、追求されて言えない状況になってしまっているようにも見えつつあります。総合的、俯瞰的に判断したとの事ですが、関連して最近疑問に思っているのが「秋の叙勲」です。発表された方々を見ると、公務員が非常に多い印象を受けます。毎年、この時期になると疑問を感じてしまうのですがが、これも総合的、俯瞰的に判断したのでしょうか? これについてもどこかで判断基準を明らかにして欲しい気がしております。まさか、公務員を長年やったご褒美ではないでしょうね・・・?